数字4

横浜店のらんさん
インタビュー

横浜店先輩女性インタビュー

名前:らん

年齢:32歳

前職:OL

業界経験:デリヘルや店舗型 を全部で5年位やっています。始めは20代半ばで2年位やっていましたが、キチンとした昼職に就職したため一度は卒業しました。しかし、昼職が続かなかったため、再度風俗のお仕事を始めました。

横浜店 らんさん
質問1:辞めた理由
横浜店 らんさん

らんさん:

◎一般の仕事の時はとにかく朝が早かったのが嫌でした。そして、満員電車が本当につらく、お昼くらいにゆっくり出勤できる仕事を探していました。しかし、そんな都合がいい仕事はバイトくらいしかありません。さすがにバイトの収入だけでは生活は出来ないため、自由出勤ができ収入がいい風俗で働こうと思い一般の仕事をやめました。
以前働いていた風俗店を辞めた理由は、お店の雰囲気が嫌でなんとなくいかなくなったり、違法風俗だったらしく警察の摘発でお店自体が閉店してしまったものとか様々ありました。
私は言いたいことを言えるタイプの人間ではないので、お店が合わないと行きづらくなりお店を転々としてしまいます。
また、女性同士の派閥があったが店長はなにも解決をしてくれず見てみぬふりで嫌だったというのもありました。
今のお店ではスタッフさんが細かいところまで気遣ってくれるのでとても居心地がいいです。
また、キチンとした会社で全国にお店があるということですので前の違法店みたいに急にお店が無くなり稼ぎがなくなる心配もないので安心です。

質問2:HP探しで気にしたこと
横浜店 らんさん

らんさん:

◎風俗=「若い女の子が売れる」と思っていましたが「ノーハンドで楽しませる人妻」さんみたいに30代を中心とした人妻が稼げるお店が本当に稼げるのか?なぜ、稼げるのか?を気にしました。
また、求人のホームページの更新頻度も気にしました。古い情報が載っていたりして実際に面接や働き出したら「その待遇は今はやっていません。」などといわれるのが嫌なので定期的にキチンとホームページが更新されており、最新の情報が載っているお店を気にしておりました。
あとはハードサービスの有無も気にしました。身体が大切ですからハードサービスはしたくないのでオプションの内容も重要視しました。

質問3:最終的に選んだ理由
横浜店 らんさん

らんさん:

◎なぜ若い女の子より30代を中心とした人妻が稼げるのかコンセプトをキチンと説明してくれたのでわかりやすく納得できました。
お給料ランクも店長やスタッフさんのサジ加減次第で決まるのではなくルールが決まっているのが安心できると思った。
また、スタッフさんが笑顔で面接をしてくれて何度も同じ質問をしてしまっても嫌な顔ひとつもしないでわかりやすく話してくれたのが好感をもてました。
待機場も集団待機ですが綺麗になっており待機中も周りを気にするほど賑やかでもないですし、むしろ静かですごし易いです。

質問4:これから働く女性へのメッセージ
横浜店 らんさん

らんさん:

◎私は風俗の求人の9割は嘘や大げさに書いているものだと思っています。
しかし、「ノーハンドで楽しませる人妻」さんは1つ1つが丁寧でキチンとしているので信用が出来ます。
例えば顧客管理(NGのお客様をキチンとパソコンで管理していたり)、備品管理補充(常に必要なものが言わなくても揃っています)お財布、つり銭、携帯なども全てお店が用意して貸し出してくれるので下着だけを準備すればスグに働けるのも嬉しいです。
また、お給料の面が充実しており頑張れば頑張っただけキチンと評価してくれるのがいいです。しかも、数字で明確化されているので贔屓もなくやりがいがあります。

お金の体験談、高収入だから実現できたプチ贅沢、先輩女性の本音にインタビュー

質問5:貧乏体験談は?
横浜店 らんさん

らんさん:

◎風俗でお仕事をする前に就活をしていた時、OL時代に組んだローンの支払いと友達との旅行が重なり貯金を使い果たしてしまいました。さすがに親にお金を借りようと思いましたが迷惑をかけたくなかったので消費者金融にカードを作りに行きました。
ところが無職ですでにローンも組んでいたせいか、消費者金融のカードも作れませんでした。その時、すでに財布の中が1,000円もありませんでした。
そして、風俗のお仕事をしようと決めました。日払いでお給料が貰えて、風俗が未経験でも働きやすいお店を探しました。インターネットで検索しても凄い数、凄い種類の風俗店がありどのお店を選んでいいのか凄く悩みました。
結局、面接体験入店するまでに3日間も悩んだり問い合わせをしたりしていました。
その3日間は食パン8枚入りを1食1枚食べて過ごしました・・・。
人生で一番貧乏でした。初風俗のお給料で帰りにファミレスで食べた食事が今でも忘れられません。

質問5:年収は?
横浜店 らんさん

らんさん:

◎友人(営業)・管理職で1日8時間勤務。(プラス残業1~2時間)週休2日 年収:360万円位
私(主婦)・1日平均6時間勤務。月20日出勤。年収:720万円位

質問5:贅沢体験談は?
横浜店 らんさん

らんさん:

◎海外旅行にいきました。お父さんとお母さんを招待して3人でグアムにいきました。両親にはそんなお金はどこから出るんだ?と始めは怪しまれましたが宝くじで100万円が当たったといったら案外スンナリと信じてくれました。
本当は風俗を始めて丁度1年目に貯まった貯金からだしたお金でしたけど・・・。
宿泊したホテルもオーシャンビューで沈む夕日がとても綺麗でした。夕食などもホテルの敷地でBBQをしたり日本では体験できないことに両親も喜んでくれていました。
様々なアクティビティや観光で3泊4日はあっという間でした。
お土産も両親は定番の「マカダミアナッツ」から「チョコレート」、「クッキー」と親戚からご近所さんに配るのまで大量に買っていました。
そして、なぜか私には「ボージョボー人形」を買ってくれました。
両親の笑顔をみれて本当にこの仕事に感謝した瞬間でした。 贅沢をした旅行イメージ ※写真はイメージです

質問5:贅沢体験談は?
横浜店 らんさん

らんさん:

◎昔から仕事の疲れを取るために休みの日は温泉に行くことが多かったのですが、とはいえ月1程度でした。
最近は休みがあれば温泉に行きたくてしょうがないのですが、さすがに毎週のように泊まりで温泉旅行はお金が続きません。
なので、思い切って半年位前に車を買いました!
大きな車はさすがに怖いので軽自動車ですが買いました。それからは温泉ライフが充実して休みの度に地方の有名温泉から秘湯と言われる温泉まで日帰りで色々と探索しています。 温泉のイメージ ※写真はイメージです

質問5:贅沢体験談は?
横浜店 らんさん

らんさん:

◎3年後には貯金を1千万円はためて、両親の夢の海外移住の資金に使ってもらいたいです。
今までは日本が一番いい。と言っていたお父さんがグアム旅行以来、海外に興味をもちだし今では定年後は海外に住むという計画まで立てているみたいです。お母さんもブランド物が安く買えるからと海外に行くことは前向きみたいです。単純な両親2人に親孝行をするために年収は800万円以上、貯金を1000万円以上という目標を立てています。

横浜店
その他の女性先輩はこちら

その他のお店はこちら

  • 代表メッセージバナー
  • 出稼ぎバナー
  • 人妻急募バナー
  • 人妻のアナタ 動くなら今です!バナー
  • ノーハンドで楽しませる人妻 営業サイトバナー
  • LINEバナー
系列グループ求人
  • 回春性感マッサージ倶楽部
  • 痴女性感フェチ倶楽部
24時間対応の求人専用番号です

品川店03-6408-7003

池袋店03-5957-2482

上野店03-5846-2202

名古屋店052-589-3907

横浜店045-227-8883

福岡店092-717-4352

閉じる

閉じる